うめぞーぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2007.10.17

----
0800 リーチが3・4回かかるも外し、5回目くらいで見事使徒メザマシを完全撃破。のち、うめぞー覚醒。

----
0805 外を見ると快晴! ということで530iとのシンクロ率が400%を超え、暴走モード確定。

----
0930 自宅出発。

----
1000 青梅線中神駅踏切通過。 BGMはハレ晴レユカイ。

----
1100 川越通過。R16。BGMはハレ晴レユカイ。え?。

----
1300 北関東道宇都宮インター通過。

「まさか一般道で?!」

BGMはハレ晴レユカイ。やっぱりそうなのか!?。
気温21℃。
燃費9.1km/l

----
1400 鬼怒グリーンパーク。コスモス畑が見事である。

「目的地には近すぎるな」

BGMはハレ晴レユカイ。たまにはカラオケバージョンっ!。
気温20℃。
燃費9.1km/l

----
1500 白河のジャスコ。

「早過ぎる。まさかワープ航法!」
「ままどおる攻撃も観測されます!」

BGMはオンリージャスコ。
気温18℃。
燃費9.4km/l

----
1600 猪苗代湖東岸。BGMはGod knows。アツい道路(R294)にはアツい音楽が似合うゼ。
気温14.5℃。
燃費9.6km/l

----
1700 猪苗代湖北。磐越西線の写真撮影を試みるも、5分前に太陽は落ちてしまい、三脚のねじ止めを硬くしてしまっていたために流し撮りも失敗する。

「ぶざまね。」

BGMは反省中なのでなし。
気温12.5℃。
燃費9.5km/l

----
1800 喜多方通過。

「…。」

BGMは恋のミクル伝説。
気温14.5℃。
燃費9.8km/l


----
1900 米沢。喜多方からはR121。30分で米沢に到着。(w
ホテルを予約していなかったので、どこに泊まるかPCを出して検討をする。翌日のことを考え、盛岡に決定。

「あとはホテルまで走りきるのみよ。」

夜の7時に米沢にいて盛岡に泊まることを決意するのも、多分頭おかしいんじゃ?と思われる方いるかと。(w
BGMは…。
初心にかえるか。

気温11.5℃。
燃費10.0km/l


----
2000 山形上山IC通過。R13。

「これから~これから~。」

BGMはエンジン音。
臭い。寒い。orz

気温12.0℃。
燃費10.2km/l

----
2330 無心になり、R13北上->湯沢横手道路->R107->岩手県道1 で、ホテル到着。道路時刻表によると、山形県上山ICから盛岡までは一般道で248km, 5時間30分かかると書いてある。なぜか2時間短縮。倍速モード?

「~。」

気温2.0℃。
燃費10.8km/l


この日は盛岡のホテルで就寝。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/22(月) 12:25:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2007.10.18

----
0830 うめぞー再起動。このホテル、朝食が充実していた。

----
0930 再始動。ガソリンを給油。

R106を東へ。区界高原から紅葉がものすごく綺麗である。山田線との撮影を試みたり、撮影モード。

----
1200 山田線区界駅。

BGMはGod knows。
カナリいい。

気温16.5℃。
燃費11.6km/l

----
1300 盛岡。R4北上中。

BGMは伊藤由奈。アンフェアなのは誰?。

気温17.5℃。
燃費11.3km/l

----
1400 道の駅にしね。

人間に給食。なぜかなんとなくナポリタン。

BGMはゆうせん。

気温17.5℃。
燃費11.3km/l

----
1500 安代。R282。安比高原スキー場のあるところである。

この道激アツ。倍速。
BGMはGod。

気温12.5℃。
燃費11.3km/l

----
1630 十和田湖。発荷峠展望台。

1600のレポートがなかったのはGod knowsを歌うのに夢中になってたんじゃないから。絶対。
頑張ったが、到着した時には日が暮れてしまった…orz

BGMはもちろんGod knows。

気温8.5℃。
燃費11.1km/l

----
1730 田子町。R104、走り応えのある峠路でした。

え?田子って十和田湖より南じゃん!?
モシカシテ。またかよ!?

途中で半月を撮影。

BGMはもちろんGod knows。

気温8.5℃。
燃費11.3km/l

----
1830 ここどこ?

R4でまったり運転な時に八戸ナンバーがくいっと入ったのでついて行ってみたら銭湯でした。

「風呂は命の洗濯よ」

BGMは癒し系。

気温8.5℃。
燃費11.3km/l

----
2000 八戸駅。
途中で100円お湯ぶっかけ洗車。ボリューム全開で恋のミクル伝説かけて洗車場に入ってきた530iに、あんちゃんがびっくりしてた(w

「例のものもまもなく届く。」

夜飯は駅前のコンビニで菓子パン2つ。

BGMはなし。

気温8.5℃。
燃費11.3km/l

----
2200 …。
ジャスコで飲み物調達。

「あぁ。問題ない。」

BGMはオンリージャスコ。

気温5.5℃。
燃費10.9km/l

----
2300 …。

「逃げちゃだめだ。逃げちゃだめだ。逃げちゃだめだ。」

三回は激アツです。

BGMは「上野発の夜行列車降りた時から~」

気温5.5℃。
燃費11.1km/l

----
0000 青森フェリーターミナル。

「みんなは何をのぞむの?」
「松田聖子のCDも今そのオリジナルが、はやて・つがる33号で青森駅まで運ばれて来た」
「それはTRFの願いでもある」

気温7.0℃。
燃費11.3km/l

----
0003 青森駅にてはやて33、つがる33を乗り継いできた嫁が合流。
  1. 2007/10/22(月) 12:43:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2007.10.19

----
0200 東日本フェリー "びいな" に乗船開始。この船、デッキがない!
ので、貸し毛布300円を借り、出港前にそそくさと就寝。

----
0600 うめぞー再起動。

----
0700 フェリーターミナルからタクシーにて函館駅前到着。

----
0800 函館朝市。巴丼通りのきくよ食堂本店にて、うに・いくら・ほたての三巴丼ですの。妻はイカ、甘エビ、サケ丼。
まいうーでしたの。

気温 寒い

----
0900 函館駅前のバス案内所で市電・バス共通一日券を購入。香雪園というところが紅葉が綺麗らしいとの噂を聞いていたので訪れてみる。ちょうどうまい具合にバスが。
が、紅葉してません... がーんorz
くやしいので、落ちていた栗、どんぐり、もみじの葉で秋をアレンジ、撮影。

----
1000 香雪園からバスを乗り継いで、トラピスチヌ修道院。女子修道院。
ココでしか売っていないマドレーヌ目的。(w 紅葉や白樺の撮影も怠らない。

----
1130 湯の川駅から函館市電乗車。

吊り掛け激萌え。
吊り革激しく横揺れ萌え。

気温 ちょっと寒い
天候 雨降りそう


----
1250 市電終点の谷地頭から歩いて立待岬。

保険金のことしか頭にでてこないのはなぜなの~♪?
超強風。

脳内BGMはGod knows。もう40回位転調してる。w


----
1300 函館市営谷地頭温泉。鉄分たっぷりの茶色のお湯。芯から温まりました。

----
1430 谷地頭から函館市電。
アルナ工機の新型車に乗車。

脳内BGMはハレ晴レユカイ。もう焦げついてる。w


----
1500 まるかつ水産の回転寿司にて、閉店直前20分前に飛び込む。

戸井の本マグロ特選大トロ。一貫1000円!
たった10分で4000円使った。パチンコ並み。w

そのあと、カラマツトレイン函館店見学。
すげぇ。鉄ヲタの原点を見た。
本当の目的は青森までの格安JR切符だったのだが、予約が必要との事!
美人の店員のお姉さんが、親切にも駅前のアルタチケットにありますよと教えてくれた。歩いてアルタチケットで青函回数券を2枚ゲット。

----
1600 函館どつく前にて函館市電完全撃破。
そのあと、北島三郎出身の高校入り口からお決まりの函館の写真を撮影。妻を市電のところに待機させ、着たら携帯で連絡してもらい撮影。

----
1700 函館駅発特急白鳥。

以前この駅から旅立った時は14系客車でドラえもんだった気がする。
あぁ。
185系ディーゼル特急の方に乗りたかった。

----
2000 青森フェリーターミナルに戻り、車に再搭乗。

浜寿司さんおいしゅうございました。自家製つるつる豆腐、茶碗蒸し、茶そば、鮨、海老天2、キス天、ピーマン天、ナス天、ホタテのひもの小鉢、サラダ で1,200円。

のち、R7を南下。

BGMは松田聖子。青い珊瑚礁!他。
カラオケ状態。

気温 12.5℃
燃費 10.7km/h

----
2200 弘前のホテルにチェックイン。後、爆睡。
  1. 2007/10/22(月) 13:16:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2007.10.20

----
1000 マクドナルド弘前駅前。

雨。紅葉はむりっぽ。orz

BGMはなし。

気温 14.0℃
燃費 10.6km/h


----
1100 弘前。

雨。
戸田うちわ餅店。お餅なのですが、不思議な食感。胡麻ダレがうまい。

BGMは松田聖子 sweet memories。

気温 14.0℃
燃費 10.6km/h

----
1130 浪岡道の駅。

「涼香の季節」という名の萌え系リンゴ(w 発見。

気温 13.0℃
燃費 11.2km/h

----
1430 いか焼き村。

千畳敷駅でリゾートしらかみに遭遇。

♪いかったべいこう~

BGMはなし。
超強風。

----
1530 黄金崎不老不死の湯。暴風雨の中、露天風呂に入浴(w
たまたま、入浴時は雨はあがってました。
このお湯、うめぞーにはきつすぎる(体の表面の油分が全部なくなってカサカサになってしまう)ので、内風呂に再入浴して流す。
外来客が16:00 までの入浴になってしまったのは残念。

----
1730 道の駅みねはま。以前ココで買った、白神山地のアカシアの蜂蜜が激ウマだったので、また購入。あきたこまち米5kg、新鮮卵なども購入。
函館でメロンも買っていたりするので、530iは貨物車状態。

ここで今回の旅の目的を果たす。

----
2000 R7道の駅岩城。

ナビを自宅にセット。自宅到着予定時刻、1547。明日の?まぢ?

レストランはまなすにて御夕食。

BGMは僕の太陽?って誰?

気温 13.0℃
燃費 11.1km/h
  1. 2007/10/22(月) 13:28:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2007.10.21

----
0100 R7->R47->R13 と猛烈爆走し、米沢到着。途中、山形市のR13でインプと180に絡まれる。こちとら、ノーマル&2名乗車にメロン、米、干物、お土産各種積んでんだってんだ。
結局、米沢まで来て疲れ果てて泊まる。

----
0930 再起動。晴れてる... ということで、急遽紅葉鑑賞に切り替え。
上杉神社のお土産屋ででんろくの豆購入。

気温 8.0℃
燃費 10.5km/h

----
1200 天元台スキー場。ロープウェイで上がっていく。
激烈にさみぃ…。

気温 4.0℃

----
1300 西吾妻スカイバレー。無料化されてたのね。
要所要所で撮影。紅葉を見に来ている人の車の多いこと。
頂上付近は濃い霧。それでも駐車場でたまこん売っている人がいた。

----
1500 喜多方まこと食堂。チャーシュー麺まいうー。

これから一直線に帰ります。R294->東北自動車道。

気温 11.5℃
燃費 10.1km/h

----
1600 昼間のR294は枯葉マークの「超」低速車がいて走りづらい。ポイントポイントで全開アタックで中島悟の気分になる。(w

-----
1800 東北自動車道、矢板IC先頭10km、栃木IC先頭8km、館林IC先頭佐野SA10kmの渋滞。

----
2100 無事ご帰宅。


というわけで、写真も沢山撮ってきましたので、うめぞーのフォトアルバムから 秋旅1、秋旅2 をご覧ください。
  1. 2007/10/22(月) 13:41:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アル雪の日のこと

ようやく時間ができたので、昨年末の回顧を...


12/30 年越し蕎麦ツアー

年越し蕎麦はいつ食べるべきか... なんてことは置いといて、信州蕎麦ツアー。前日29日に大掃除、並びにお買い物スペシャル号のスタッドレスタイヤの換装を終えており、5速マニュアルX4WDのお買い物スペシャル号は雪道への体勢を整えておりました。
09時過ぎに八王子のR16沿いのマックで朝マック。
09:40頃、中央道を下り始める。スタッドレスタイヤなので、メーター読み「ぬふわkm/h」の自主規制。途中、韮崎ICを越えたあたりから雪がちらつき、長坂ICあたりで、ノーマルタイヤ車は路肩でチェーンをつけ始めている。その脇を、「ぬふわkm/h」自主規制のまま(w 駆け抜ける。

雪はすぐやみ、諏訪ICあたりでは全く積もってない状態。折角チェーンつけた人たちは、すぐに外す羽目になっていたであろう。

11:50 目指していた、安曇野の「大梅」に到着。


オーダーは「大梅そば」、いわゆる十割蕎麦である。


カナリ歯ごたえのあるそば。蕎麦の「香り」で食べる感じ。つゆは見た目濃いけど味は絶妙。

美味しいお蕎麦を頂いた後は、やっぱり晦日には白いお湯だろうという、勝手な妄想で、乗鞍温泉の共同温泉、ゆけむり館を目指す。

雪も降ってます。綺麗な霧氷を見つけた。



新島々のちょっと上の辺り。



で、チンタラ走るトラックの後の渋滞についていきながら、乗鞍高原への信号を左折し、猛然と加速... のはずが、ドリった。w 橋の上だったのでつるつる!
その後は圧雪路面をグイグイ上っていく。

と、突然の渋滞。



なんでも、バスがスリップして車線をふさいで動けなくなっているとのこと。



そこから乗鞍温泉まではまだまだ距離がある。相当渋滞しているっぽい。しかも、その場所は結構な坂道であり、降りてきている人たちに聞くところによると、前に進まなくなった車もいるらしい。
時間がかかりそうなので、すぐに諦める決断。

あぁ、白い湯...

てなわけで、諦めて松本市内へ。旧友のやっているローソンに行ってみるも、店長不在。バイトの女の子しかおらん。ローソンの近くの「マサムラ」のシュークリーム2つ、ベビーシュー6個をゲット。本当に旨い。ベビーシュー4個はお土産よ。

温泉は、仕方が無いので美ヶ原温泉の白糸の湯へ。いわゆる銭湯タイプであるが、お湯は柔らかく、湯上りはなぜかつるすべ。

湯上りの時点で17時。今晩飯も蕎麦と決めていたので、松本から軽井沢まで急行運転。

昨年も行った、軽井沢のR18沿い、「きこり」にて蕎麦御膳。(写真撮り忘れ...)お土産用の年越し蕎麦3人前を買って、薄井軽井沢ICから上信越道。ガソリンがヤバソウだったので、殆どアクセルを踏まずに山を下る。通勤割引を考え、関越道東松山ICで降りて、すぐ乗る。(w

練馬ICまで乗り通して、板橋の従妹のところでお土産を下ろす。

帰り道は、首都高速中央環状新宿線の初乗り。地下だからつなぎ目がなくてよいね。トンネルなのに明るい!途中オービスの位置も確認。しかし、大深度トンネルとは全然思えない。(運転してたのがターボ車だから?)
板橋本町から4号新宿線への合流まで、10分かかってなかった。すばらしい。


ってな感じで、年の瀬は過ぎていったのでした...
  1. 2008/01/02(水) 22:30:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会社の遠足。

昨日は、会社の遠足! でした。w

朝。家の前のたんぼ。来週くらいには刈入れかな。
2008-10-04_07-46-27_1.jpg



会社の遠足と言えども、おやつは300円まで、撮り鉄は忘れません。 w
休日に2本だけ走る、都営新宿線車両による、急行高尾山口行き。聖蹟桜ヶ丘駅下りホームにて。
2008-10-04_08-19-10.jpg



八王子駅で、201系快速東京行きがいました。この姿もあと何回拝めることか...
2008-10-04_09-21-26.jpg



乗った列車は、あずさ7号。てっきり、スーパーかと思ってたら、もらったチケットにスーパーがなく、がっくし。
2008-10-04_09-24-11.jpg



甲府駅から、参加者23人しかいないのに、山梨交通の、エアサス付Super CRUISER、53人乗りのフルサイズ観光バスを貸しきって、昇仙峡へ。

覚円峰。
2008-10-04_11-49-55.jpg


デスクトップの壁紙にできるような画を狙ってみましたが...
2008-10-04_11-53-46.jpg


仙娥滝(せんがたき)。
2008-10-04_12-08-25.jpg



紅葉もちょっと、始まってました。
2008-10-04_12-17-25.jpg



団体客専用ほうとう屋?でお昼ご飯。
小作の方が100倍おいしい。


昇仙峡は、水晶などの石が名物?らしく、でっかい丸い石をナデナデしながら3回、願い事を言うとかなえられます というお店があったので、


「家内安全」 とか 「商売繁盛」 とか...



ぢゃなく、うめぞーが願ったことは...








「May'nのコンサートチケットあたれ!」




( ^ω^)





そしたら、昨夜帰ってきたら、Tokyo ASIA Music Market の招待状が
キタ━(゚∀゚)━!!!!!


このまま、武道館もあったれ~っ!!
(`・ω・´)


す、すみません。取り乱しました...
話を遠足に戻しましょう。


バスで移動し、ほったらかしの湯にて、フランス人2人と一緒に、コスモスに囲まれながら露天風呂を楽しむ。


ラストはワイナリーでの工場見学...
が、工場見学は10分かからず終了! え?

試飲も、なんだかなぁ という味。
フランス人2人、ワインじゃなく、口直しの水買ってるし。ww


近くのぶどう園にて、ワイン用ぶどうの収穫をしていました。
2008-10-04_17-09-24.jpg


勝沼ぶどう郷駅から上りかいじに乗って帰京。

松本行き各駅停車
2008-10-04_17-54-16.jpg


先走ったシャッターチャンス...
2008-10-04_17-59-33.jpg



複数家族もいる団体旅行は、そうとう久しぶりでしたが、団体旅行は自分には合わないことがわかりました。 :-P   お酒も飲めるし楽なんだけどね。
  1. 2008/10/05(日) 16:48:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカ奇行 10/23 【写真付】

すみません、なかなか時間が取れなくて
写真で見るアメリカ奇行、10/23 (現地時間)です~。
10/20~22は仕事でホテルに缶詰でしたので割愛です..)

といいつつ、22日の最終スナップ。ホテル裏の浜辺にて遊ぶ子どもたち。
2008-10-23_06-07-48.jpg


では23日!
レンタカーを借りて、キーウェストに行ってきました。
レンタカー:マツダ6。ナビゲーションシステム(向こうではGPS Systemと言わないと通じません...)"ネバーロスト"を搭載。
しかし、道に迷う。w "ネバーロスト"でロストしまくり。
使い勝手が「非常に悪い」。
日本では地図から大体の位置をポイントしてナビさせますが、このナビは住所がわからないとナビゲーションポイントを設定できません。

つまり、「周辺のTarget」とか「フードコートのあるモール」とかでは探せないのです! -_-;;
最終目的地だけ、ガイドブックに記載の住所を入れてナビさせます。
あぁ、ちきゅーの歩き方持っててよかった...

(以下、出てくるお店とかは全部偶然見つけてます ^^; )


多分、運転中は暇なので、iPodでもかけるかね ということで、iPodにつなげられるFM送信機を東京で買っていったのですが...

なんというか、カーラジオ側が、奇数の周波数しかあわせあれねー (o_o)
東京で買ったものは、偶数の周波数のみ...

オワタ/(^o^)\



途中、Target (生鮮食料品のないスーパー) で、パンツ(下着)とかリュックとか、円高をいいことに100ドル近く買い込む。
昼ごはんは、マイアミターンパイクを降りたところにあった、プレミアムアウトレット(御殿場とかにあるのと同系列)のフードコートでピザ。客誰もいない。そりゃ金曜日だしね。

プレミアムアウトレットにリーバイスとかがあったので、円高をいいことに(f^^;)、ジーンズやら買い込む。

そして、来ました。
2008-10-24_04-16-33.jpg


有名なセブンマイルブリッジです。天候は生憎の曇り時々スコール。
この道は、キーウェストからカナダの国境 Fort Kent, Maine まで続く、3000km を超える国道なのです。

旧鉄道橋(今は歩行者専用で、崩落のため途中までしかいけない)から
2008-10-24_04-30-08.jpg


空撮をすると、よく見るセブンマイルブリッジです。
しかし、道草を食いすぎたのか、ヘミングウェイの家
2008-10-24_06-09-41.jpg


には、閉館時間17時の10分後に到着... orz
6本指のネコ、プリンセスなどには逢えませんでした... チラ見だけしたかな。

ヘミングウェイの家も、Route 1沿い。その近くに、Route 1の基点がありました。
終点。
2008-10-24_06-24-51.jpg


反対を向くと、起点。
2008-10-24_06-26-06.jpg


起点と終点が良くわかりません... どっちでもいいのか。w

これはUS最南端の指標。90マイル先はキューバ。
2008-10-24_06-40-29.jpg


でも、本当の最南端は、米軍基地内らしい。。。

キーウェスト市内はいろいろイベントをやっていたようです。
立体駐車場に車を止めて、徘徊。<

マラソンのおにゃのこ。
2008-10-24_07-05-15.jpg


この店にATMがあるとは思えないのですが
2008-10-24_07-07-45.jpg


仮装したおばさん発見
2008-10-24_07-17-01.jpg


ボディペインティング~
2008-10-24_07-32-52.jpg


ばなーな?
2008-10-24_07-35-55.jpg


おお!ボディペインティングの人発見
2008-10-24_07-37-06.jpg

よく見てくださいね。のーぶらですよ!


らぶらぶ~ な感じ
2008-10-24_07-37-40.jpg



王様と王妃?でも王様はボディペインティングじゃありません
2008-10-24_07-46-12.jpg



まっぱです。w
2008-10-24_07-47-38.jpg


どうやら、ボディペインティングのお店のカードを渡して、あなたもやりなさいよ~! て勧誘してました。
この方々は、ボディペインティングじゃないですが、ポーズをとってくれました
2008-10-24_07-48-05.jpg


なんというか、ゲイジュツですわ。
2008-10-24_07-49-14.jpg

2008-10-24_07-49-53.jpg



下手に下着とか付けられている方が、よっぽどイヤラシイ


こんなものに釘付けになっていたもので、キーウェストの沖に沈む夕日を見逃しました!w
なんという不覚...

といっても、曇っていたので夕日も出てなかったんですけどね。(^ω^ )/

車に戻り、帰ろうとすると、激しい雨が...
あのボディペインターたちは、どうなっちゃったんだろう... w

帰りはとにかく眠い3時間のドライブでした。。。
  1. 2008/10/31(金) 01:38:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカ奇行 10/24 【写真付】

http://umezo1.blog77.fc2.com/blog-entry-31.html の続きです

10/24
マイアミを離れ、トロントに向かう。
会社の指示では、ホテルから空港までは、便が近い人はタクシーをシェアしろと。
えっと、うめぞーに送られてきたメールをみると...
CDG行きに乗る、board member (役員)ばっかり...


無理!w


というわけで、単独タクシーで空港へ。

乗るのはエアカナダ。
搭乗手続きは自動チェックイン機でやるらしい。
預り荷物がある場合、荷物のタグもびろーんと出てきて、自分で付けるらしい。
予約したクレジットカードを挿入して、パスポートを入れて、いくつかの質問(何日間滞在予定か、目的は など)を入力すると、発券される。

荷物にタグを付ける。空港カウンターのおねぇさんの気分だ。w

タグを付けた荷物をカウンターに持っていく。職員は2人しかいない。
チケットと、銃とかないですよね?というお決まりの質問をいくつかされて、荷物を預ける。

飛行機はこれ。
2008-10-25_02-15-21.jpg

Embraer 190。エンブラエルという、ブラジルの機体会社らしい。カナダの航空機メーカである、Bombardierではないんだ。へー。

出発前の機内の様子。操縦席が丸見え。
2008-10-25_02-44-38.jpg

きれいなおねえさん。
2008-10-25_05-13-12.jpg


トロントに着き、Hertzレンタカーで車を借りる。
予約していたのはカローラクラスであったが、GPS付いているのはない?と聞いたところ、あります、同じ料金で車は大きくなりますけど良いですか? とのことで、税抜き19.55 CADでつけてもらうことに。 20番駐車場からどうぞと。行ってみると、シボレー インパラが。2.0Lから3.5Lクラスへ、無料アップグレードされてる!

前日のキーウェスト奇行時にも触ったおかげで、今回はスムースに設定できた。出発!

が、空港内立体駐車場ではGPS情報を拾ってくれず、どこを走ってよいのかわからず... 1周してHertzレンタカー返却所に戻ってきてしまった... f^^;

気を取り直して出発し高速に乗るも、10車線くらいある... えええ?

「左車線をお進みください」
「右車線をお進みください」
「あと0.7km、左車線をお進みください」...

カナダはkm表示だからまだ感覚はつかめるものの、7車線跨ぐのかよ!
GPSとトロントの高速道路にもてあそばれ、結局意図しないところで高速を降りる羽目に...
またもや「Never Lost」でロスト。w

やっとこさ、高速道路「QEW(Queen Elizabeth Way)」に乗る。高速道路のマークが王冠だよ。
北行き上り線は渋滞が凄い。明日の丁度この時間に空港に戻らなければならない。明日はWeekendとはいえ、時間が読めないので早めに行動せねば...

シボレー インパラの感想。
FFのクラウンです。w
全くもって、アメ車らしいところがありません。
粛々と静かに回るエンジン。
しなやかなハンドリング。
節度のある走行音。
見やすいメーター類。
使いやすいスイッチ類。
程好い音質のオーディオ。
左右独立エアコン。

唯一、ギアノブがチャチイところ以外、左ハンドルのクラウンです。 と言われてもわからんわ。日本で売ったら売れると思うよ。


そんなこんなで、今日の宿、ナイアガラの「Skyline Inn」に到着したのは19時過ぎ。結構寒い。羽毛のジャンパー持ってきてよかった。

近くのMama Mia's というホームメイド・イタリアンで夕食。
味はまあまあだが、量が多すぎ。

24時までやっているというナイアガラのイルミネーション。
2008-10-25_10-57-33.jpg


アメリカ滝と奥に見えるのがカナダ滝。寒くてぶれてます。orz

そういえば、霧の乙女号は10月中旬までの運行とガイドブックに書いてあり、オソルオソル、チケット売り場を覗きに行くと

「Last Day in this season is 25th Oct.」


 ( ^ω^)/[らっきー☆]

しかし、帰る頃には冷たい雨が...

つづく。
  1. 2008/11/02(日) 23:27:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カナダ奇行 10/25 【写真付】

http://umezo1.blog77.fc2.com/blog-entry-27.html の続きです。

ないあがら~。

起きたら、ものすごい風と雨~ orz
とりあえずチェックアウトし、荷物を車のトランクに押し込んで、駐車場に放置。シェラトンの1階のスタバで朝ごはん。
うめぞー家は、ニッポンから持ってきた白いポンチョを着込む。

霧の乙女号 に乗り込む。
乗客は... 9割日本人!\(^o^)/
こんな嵐の日に乗るのは、修行が大好きな日本人だけですわ。

あまりに雨・風が強いので、カメラが出せない...
その中で、何とか写したカナダ滝。
2008-10-25_23-32-00.jpg


アメリカ滝。
2008-10-25_23-36-38.jpg


借りたレンズ、かなりずぶ濡れになりました...>Kaproject氏 m(..)m

上陸して、紅葉を。太陽が出ていないので全然映えない。
2008-10-25_23-54-52.jpg



てくてく歩いて、カナダ滝のすぐ脇のテーブルロックへ。
霧の乙女号を上から見ると、こんな感じだったのね。
2008-10-26_00-20-06.jpg


ゴウゴウと音を立てて流れ落ちる水。
2008-10-26_00-23-33.jpg


滝の上はこんな感じ。
2008-10-26_00-36-16.jpg


ユーモアのある標識。日本もこのくらいしたら
2008-10-26_00-43-26.jpg


レインボーブリッジとアメリカ滝。
2008-10-26_00-44-49.jpg


アメリカ側の滝と紅葉。
2008-10-26_01-00-21.jpg


さて、帰りますかとホテルに戻り、車で出発。
借りたシボレー インパラと紅葉。またまたネバーロストで迷い込んでしまった公園にて。
2008-10-26_02-16-31.jpg


デカイ鴨。人に慣れてます。
2008-10-26_02-27-00.jpg


鴨 ドアップ。
2008-10-26_02-27-15.jpg


ネバーロストで迷ったおかげで、またナイアガラ滝に戻ってきてしまった。w
ここでこんなに紅葉しているってことは、これから行く先はハゲなんだろうなぁ...
2008-10-26_02-42-53.jpg


ファミリーで。いい思い出になりましたか?
2008-10-26_02-47-01.jpg


昼ごはんを食べに、近くのモールへ。
アメリカンな中華を。甘酢の色が毒々しい赤でしたが、まぁ美味しかった。
ここで、北米仕様の、iPodを車で聞けるFMトランスミッターを購入。あぁ、これで眠くならないはず。w

帰りのトロントへの道。意外とウネウネしてます。最高速度は100km/h。
カナダは罰金が厳しく、50km/hオーバーで捕まると超高額な罰金が待ち受けているらしい。
2008-10-26_04-43-46.jpg


途中で見つけた、BMW M3。ナンバーにご注目! イカしてます。
2008-10-26_05-26-40.jpg


さて、トロントからモントリオールもエアカナダ。
マイアミの空港でのように、自分でセルフチェックイン。
ところが、荷物受付のカウンターのおばさんに、1個がオーバーウェイト(800g)と伝えられる。えええ!こんくらいいいじゃない!
仕方なく、もう一つの荷物へいくつか移す。再度計測。クリア。 やれやれ。
ここで気づく。フライト時刻が予定と違う。30分遅い。あれ?
聞いたら、予定していたフライトはキャンセルになったので、自動的に次の便を指定されているとのこと。うめぞーの取ったチケットは、最安値のクラスなので、変更も効かないらしい。マジかよ。

仕方なく、空港で2時間時間を潰す...


機体はA320。座席は最後列。

モントリオールには定刻の5分前くらいに到着。こちらも雨が降り続いている。はじめはバスで市内まで と思ったが、この雨で萎えてタクシーでホテルに直行する。
タクシードライバーがいろいろ話してきてウザかったが、要点をまとめると、
・お前らどっから来た?街は良く知ってるぜ。案内するから明日電話しろよ。おれ、レバノンから来た。

なので、私イスラエルに行ったことあるよ と言ったら黙ってしまった。w

ホテルは家族経営のプチホテル。http://www.aubergelejardindantoine.com/

受付のおねぇさん
http://www.aubergelejardindantoine.com/en_savoir_plus_en.php の真ん中の人)に魂を抜かれつつ、部屋に。2階よ と案内されるも、エレベーターがない。w オーバーウェイトギリギリの荷物を階段で運ぶ。

部屋はバラ柄の部屋。設備は決して新しくないけど、おもてなしの心みたいなものを感じられて、好感触。おねぇさんに心を打ちぬかれたからではないと思う。w

つづく。
  1. 2008/11/03(月) 01:06:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

番目のアクセスだよっ


プロフィール

うめぞー

Author:うめぞー
撮影日記、旅日記、出張日記、May'n、雑記。
興味・趣味は
・写真撮影(風景、鉄道など。人物をやりたいけど。。。)
・旅行(国内、海外。美味しいものを食べれて、きれいな風景を見れればおk)
・ストレス発散のためのキーボード演奏

連絡先→bonjour_mu-mu☆yahoo.co.jp(☆を@に)

RSSリンクの表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

May'n (99)
雑記 (426)
出張日記 (260)
撮影日記 (44)
旅日記 (145)
2012ドイツ・フランス (10)
2011 シンガポールの夏 (9)
2010 冬のフランス紀行 (13)
2009 冬のフランス紀行 (23)
2009 夏の北海道 (8)
2009 GW (10)
動画ネタ (28)
音楽 (18)
車 (21)
未分類 (39)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。