うめぞーぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

拉致られてます


つい2日前には、時差11時間のところにいたはずなんですが…

夜中3時。名神高速?


うめぞー
スポンサーサイト
  1. 2008/11/01(土) 03:04:00|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

撮影会


大津トンネル。
ゼロの誘惑。

撮りましたよ!
帰ってからうぷします。


プリウスに♂4人乗車で徹夜ドライブ&撮り鉄三昧。
Kaproject氏、ぜんぎょ氏、いっそん氏、おちかれっす。

遅めの青春。
あぁ。
  1. 2008/11/01(土) 10:03:00|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

0系撮影会

ようやく、念願の東海道・山陽新幹線 0系の撮影を行えました。
メンバー:Kaproject、ぜんぎょう、いっそん 氏。

10/31 金曜日、22:40 にKaproject氏のプリウスに拉致られ、夜通し中央道→東名→名神→中国道→山陽道 を通って、有名な撮影地、千種川。

まず、0系通過までに現地に到着するのか という悩みと、着いたら着いたで、0系通過までに日は昇るのか? という悩み。

そして、1枚目。間に合ったものの、日は山の陰で昇らなかった... 06:51。
2008-11-01_06-51-03.jpg


暗いなら流せ が鉄則?なので、ちょこっと流してます。0系は疾走している感じが(痛々しくて...)一番いいかと。:)

ようやく朝日が上がってきたので、数ショット。N700。
2008-11-01_07-01-31.jpg


そうそう、フォトアルバムの容量がいっぱいなので、画質落としてます。
高画質のものが見たい場合、メッセージください。

700 レールスター。東海領域には来ないので初撮影。
2008-11-01_07-03-46.jpg


0 全景。6両はやっぱり寂しいなぁ...
2008-11-01_07-07-37.jpg


300はアップで。
2008-11-01_07-15-36.jpg



このあと、播州赤穂駅前の喫茶店でモーニング。380円。パン、コーヒー、ゆで卵。以上。 ウィンナー1本付けて欲しかった。


次は、大津トンネル。
先客が1名いらっしゃった。
本番前の練習。練習~♪

何気に100系も絶滅危惧種に指定です。
2008-11-01_08-53-43.jpg


N700。上りはいい感じに写せるが、下り線はきつい。
2008-11-01_08-57-10.jpg


架線柱の間から撮らなきゃいけないので、200mm (換算値300mm) ではきつい。ここで撮影した写真は全部トリミングしてます。

500。
2008-11-01_09-01-29.jpg


700レールスター。500狙いの先客から場所を譲っていただきました。感謝。
2008-11-01_09-09-50.jpg



そして、0。先頭3両分。
2008-11-01_09-24-37.jpg


0の顔。
2008-11-01_09-24-38.jpg


やっぱり、「新幹線」っていったら、この顔だよなー
綺麗に撮れてちょっぴりうれぴ~ぉ ( ^ω^)

防護柵の隙間からカメラを出して写してみました。700系。
2008-11-01_09-40-37.jpg


ふつーにトンネルから顔を出しているように見えますが、わずか5m先を、時速約300km/hで駆け抜けているのです。しかも、トンネルから突然出てくるため、シャッターチャンスがメチャクチャ難しい! 0.1秒遅れただけで、8.3m移動しているんですから。

千種川にもどって、流し祭りです。w

順光で700 レールスター。
2008-11-01_10-32-33.jpg


700。
2008-11-01_10-41-49.jpg


500。
2008-11-01_10-43-03.jpg


逆光でN700。
2008-11-01_11-27-18.jpg



撮るものに飢えている我々は、智頭急行を狙いに行ってみた。
河野原円心 駅にて。JR特急。2両...
2008-11-01_14-25-00.jpg


各駅停車。これにいっそん氏は乗り込み、リリースされた。
2008-11-01_14-31-34.jpg


リリース後車内から手をふっている。
2008-11-01_14-32-50.jpg


智頭急行の振り子式特急 すーぱーはくと。
2008-11-01_14-49-57.jpg


1両目が防音壁にかぶってしまった...
2008-11-01_14-50-03.jpg


各駅停車。2人がこちらを...
2008-11-01_14-51-59.jpg



智頭急行も終了してしまったので、Kaproject氏とぜんぎょ氏は、相生駅前のビジネスホテルを予約する。うめぞーは帰ることにする。

で、なんなので、相生から西明石まで新幹線で移動し、駅撮り。w

車掌、カクイイです!
2008-11-01_16-16-21.jpg


下りホーム博多よりより、700レールスターと通過するN700。
2008-11-01_16-38-23.jpg


100と通過するN700。
2008-11-01_17-05-37.jpg



さすがに暗くなったので、引き上げることにした。
うめぞーは、こだま→新大阪にてのぞみ で、帰京しました。
京都から品川まで、駅弁当の箸を持ったまま記憶をなくしてました。w


今日の教訓:
・300km/hで走行している新幹線は、まじめに難しい!突然やってくる列車、4秒間だけのシャッターチャンス。修行すべし。
・0系は今となっては遅すぎ...
  1. 2008/11/02(日) 02:06:00|
  2. 撮影日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカ奇行 10/24 【写真付】

http://umezo1.blog77.fc2.com/blog-entry-31.html の続きです

10/24
マイアミを離れ、トロントに向かう。
会社の指示では、ホテルから空港までは、便が近い人はタクシーをシェアしろと。
えっと、うめぞーに送られてきたメールをみると...
CDG行きに乗る、board member (役員)ばっかり...


無理!w


というわけで、単独タクシーで空港へ。

乗るのはエアカナダ。
搭乗手続きは自動チェックイン機でやるらしい。
預り荷物がある場合、荷物のタグもびろーんと出てきて、自分で付けるらしい。
予約したクレジットカードを挿入して、パスポートを入れて、いくつかの質問(何日間滞在予定か、目的は など)を入力すると、発券される。

荷物にタグを付ける。空港カウンターのおねぇさんの気分だ。w

タグを付けた荷物をカウンターに持っていく。職員は2人しかいない。
チケットと、銃とかないですよね?というお決まりの質問をいくつかされて、荷物を預ける。

飛行機はこれ。
2008-10-25_02-15-21.jpg

Embraer 190。エンブラエルという、ブラジルの機体会社らしい。カナダの航空機メーカである、Bombardierではないんだ。へー。

出発前の機内の様子。操縦席が丸見え。
2008-10-25_02-44-38.jpg

きれいなおねえさん。
2008-10-25_05-13-12.jpg


トロントに着き、Hertzレンタカーで車を借りる。
予約していたのはカローラクラスであったが、GPS付いているのはない?と聞いたところ、あります、同じ料金で車は大きくなりますけど良いですか? とのことで、税抜き19.55 CADでつけてもらうことに。 20番駐車場からどうぞと。行ってみると、シボレー インパラが。2.0Lから3.5Lクラスへ、無料アップグレードされてる!

前日のキーウェスト奇行時にも触ったおかげで、今回はスムースに設定できた。出発!

が、空港内立体駐車場ではGPS情報を拾ってくれず、どこを走ってよいのかわからず... 1周してHertzレンタカー返却所に戻ってきてしまった... f^^;

気を取り直して出発し高速に乗るも、10車線くらいある... えええ?

「左車線をお進みください」
「右車線をお進みください」
「あと0.7km、左車線をお進みください」...

カナダはkm表示だからまだ感覚はつかめるものの、7車線跨ぐのかよ!
GPSとトロントの高速道路にもてあそばれ、結局意図しないところで高速を降りる羽目に...
またもや「Never Lost」でロスト。w

やっとこさ、高速道路「QEW(Queen Elizabeth Way)」に乗る。高速道路のマークが王冠だよ。
北行き上り線は渋滞が凄い。明日の丁度この時間に空港に戻らなければならない。明日はWeekendとはいえ、時間が読めないので早めに行動せねば...

シボレー インパラの感想。
FFのクラウンです。w
全くもって、アメ車らしいところがありません。
粛々と静かに回るエンジン。
しなやかなハンドリング。
節度のある走行音。
見やすいメーター類。
使いやすいスイッチ類。
程好い音質のオーディオ。
左右独立エアコン。

唯一、ギアノブがチャチイところ以外、左ハンドルのクラウンです。 と言われてもわからんわ。日本で売ったら売れると思うよ。


そんなこんなで、今日の宿、ナイアガラの「Skyline Inn」に到着したのは19時過ぎ。結構寒い。羽毛のジャンパー持ってきてよかった。

近くのMama Mia's というホームメイド・イタリアンで夕食。
味はまあまあだが、量が多すぎ。

24時までやっているというナイアガラのイルミネーション。
2008-10-25_10-57-33.jpg


アメリカ滝と奥に見えるのがカナダ滝。寒くてぶれてます。orz

そういえば、霧の乙女号は10月中旬までの運行とガイドブックに書いてあり、オソルオソル、チケット売り場を覗きに行くと

「Last Day in this season is 25th Oct.」


 ( ^ω^)/[らっきー☆]

しかし、帰る頃には冷たい雨が...

つづく。
  1. 2008/11/02(日) 23:27:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カナダ奇行 10/25 【写真付】

http://umezo1.blog77.fc2.com/blog-entry-27.html の続きです。

ないあがら~。

起きたら、ものすごい風と雨~ orz
とりあえずチェックアウトし、荷物を車のトランクに押し込んで、駐車場に放置。シェラトンの1階のスタバで朝ごはん。
うめぞー家は、ニッポンから持ってきた白いポンチョを着込む。

霧の乙女号 に乗り込む。
乗客は... 9割日本人!\(^o^)/
こんな嵐の日に乗るのは、修行が大好きな日本人だけですわ。

あまりに雨・風が強いので、カメラが出せない...
その中で、何とか写したカナダ滝。
2008-10-25_23-32-00.jpg


アメリカ滝。
2008-10-25_23-36-38.jpg


借りたレンズ、かなりずぶ濡れになりました...>Kaproject氏 m(..)m

上陸して、紅葉を。太陽が出ていないので全然映えない。
2008-10-25_23-54-52.jpg



てくてく歩いて、カナダ滝のすぐ脇のテーブルロックへ。
霧の乙女号を上から見ると、こんな感じだったのね。
2008-10-26_00-20-06.jpg


ゴウゴウと音を立てて流れ落ちる水。
2008-10-26_00-23-33.jpg


滝の上はこんな感じ。
2008-10-26_00-36-16.jpg


ユーモアのある標識。日本もこのくらいしたら
2008-10-26_00-43-26.jpg


レインボーブリッジとアメリカ滝。
2008-10-26_00-44-49.jpg


アメリカ側の滝と紅葉。
2008-10-26_01-00-21.jpg


さて、帰りますかとホテルに戻り、車で出発。
借りたシボレー インパラと紅葉。またまたネバーロストで迷い込んでしまった公園にて。
2008-10-26_02-16-31.jpg


デカイ鴨。人に慣れてます。
2008-10-26_02-27-00.jpg


鴨 ドアップ。
2008-10-26_02-27-15.jpg


ネバーロストで迷ったおかげで、またナイアガラ滝に戻ってきてしまった。w
ここでこんなに紅葉しているってことは、これから行く先はハゲなんだろうなぁ...
2008-10-26_02-42-53.jpg


ファミリーで。いい思い出になりましたか?
2008-10-26_02-47-01.jpg


昼ごはんを食べに、近くのモールへ。
アメリカンな中華を。甘酢の色が毒々しい赤でしたが、まぁ美味しかった。
ここで、北米仕様の、iPodを車で聞けるFMトランスミッターを購入。あぁ、これで眠くならないはず。w

帰りのトロントへの道。意外とウネウネしてます。最高速度は100km/h。
カナダは罰金が厳しく、50km/hオーバーで捕まると超高額な罰金が待ち受けているらしい。
2008-10-26_04-43-46.jpg


途中で見つけた、BMW M3。ナンバーにご注目! イカしてます。
2008-10-26_05-26-40.jpg


さて、トロントからモントリオールもエアカナダ。
マイアミの空港でのように、自分でセルフチェックイン。
ところが、荷物受付のカウンターのおばさんに、1個がオーバーウェイト(800g)と伝えられる。えええ!こんくらいいいじゃない!
仕方なく、もう一つの荷物へいくつか移す。再度計測。クリア。 やれやれ。
ここで気づく。フライト時刻が予定と違う。30分遅い。あれ?
聞いたら、予定していたフライトはキャンセルになったので、自動的に次の便を指定されているとのこと。うめぞーの取ったチケットは、最安値のクラスなので、変更も効かないらしい。マジかよ。

仕方なく、空港で2時間時間を潰す...


機体はA320。座席は最後列。

モントリオールには定刻の5分前くらいに到着。こちらも雨が降り続いている。はじめはバスで市内まで と思ったが、この雨で萎えてタクシーでホテルに直行する。
タクシードライバーがいろいろ話してきてウザかったが、要点をまとめると、
・お前らどっから来た?街は良く知ってるぜ。案内するから明日電話しろよ。おれ、レバノンから来た。

なので、私イスラエルに行ったことあるよ と言ったら黙ってしまった。w

ホテルは家族経営のプチホテル。http://www.aubergelejardindantoine.com/

受付のおねぇさん
http://www.aubergelejardindantoine.com/en_savoir_plus_en.php の真ん中の人)に魂を抜かれつつ、部屋に。2階よ と案内されるも、エレベーターがない。w オーバーウェイトギリギリの荷物を階段で運ぶ。

部屋はバラ柄の部屋。設備は決して新しくないけど、おもてなしの心みたいなものを感じられて、好感触。おねぇさんに心を打ちぬかれたからではないと思う。w

つづく。
  1. 2008/11/03(月) 01:06:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カナダ奇行 10/26 その1 【写真付】

http://umezo1.blog77.fc2.com/blog-entry-26.html の続きです。


もんとりお~るぅ~
0730起床。
2008-10-26_20-51-15.jpg


キターっ!晴れてます!
早速朝ごはん。
2008-10-26_20-58-59.jpg


Buffet 方式で、絞りたてオレンジジュース、牛乳、ベーグル、クロワッサン、バゲット、ハム、チーズ(3種)、ヨーグルト、フルーツ、コーヒー、紅茶 からチョイス。
完全にレディース向けの朝食です。でもおいしい!

※このブログのタイトル画像にしてます。


今日の予定は、ケベック日帰り弾丸ツアー。
ということで、まずはレンタカー屋へ。

マクドナルドも街に溶け込んでます
2008-10-26_21-51-05.jpg


朝のRue St-Denis。
2008-10-26_21-51-39.jpg


モントリオールメトロ。
レールもあるのにゴムタイヤで走行。
Berri-UQAM (ベリーユーキャム)からMcGill(メギル)まで、グリーンラインに乗車。
2008-10-26_22-04-46.jpg


車内の様子。椅子はツルツルのイス。大江戸線並みの狭さ。
2008-10-26_22-07-24.jpg


McGill駅近くのHertzにてレンタカーを借りる。
優しいおじさんが、「小さいのとおっきいのと、どっちがよい?」って聞くもんだから、「おっきいの!」と言ったら、「ベストチョイス!」だってw
おっきいの... それはトロントで借りた、シボレー インパラだった。

GPSある?って聞いたら、あれなら と指差されたのは、Ford EXPEDITION V8 5.4L。でかすぎなのでいいです と断った。w

紅葉の綺麗な道を教えてもらって、Rute138を北へGo!

セントローレンス川に流れ込む川。堤防がないあたり、穏やかなんだろうなぁ。
2008-10-26_23-04-42.jpg


これはその反対側。
2008-10-26_23-05-05.jpg


走っていたら綺麗な木を見つけました。
2008-10-26_23-15-12.jpg


赤・黄・緑・青い空。
2008-10-26_23-22-04.jpg


芝生と小屋を撮っていたら、近くの家の人懐っこい犬が寄ってきて、ポーズをとってくれました。お気に入りの1枚。
2008-10-26_23-32-21.jpg


その小屋の道の反対側の、セントローレンス川。朝日がまぶしい。こんなところに住みたいねぇ。
2008-10-26_23-34-53.jpg


そろそろ紅葉もまばらになって、裸木が増えてきたので、R138に並走しているR40高速道路へ。
2008-10-27_00-32-13.jpg


無人の小屋とトイレしかなかった...

R40をケベックへ。
2008-10-27_01-04-58.jpg



ケベックシティに到着。
ナビがないので、路肩に止めて地図を確認。
昔はこうだったよなぁと、懐かしむ。
2008-10-27_02-15-07.jpg


つづく。
  1. 2008/11/03(月) 10:37:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カナダ奇行 10/26 その2 【写真付】

http://umezo1.blog77.fc2.com/blog-entry-25.html の続きです


ケベックぅ~

まずは、Marche du Vieux Port(旧港市場)へ。
ハロウィン前の土日ということで、大人も子供も売り手も買い手もコスプレ(^o^)大会のようです。
2008-10-27_02-46-15.jpg



カメラ目線のがきんちょ。ニッポンジンは初めて見たかな?
2008-10-27_02-47-29.jpg



可愛い魔女たち。こんな魔女に「いたずらしちゃうぞぉ~!」って言われたら、「好きにしてぇ~!」って言いそう。w 自重しる!
2008-10-27_02-49-34.jpg



おばちゃん、怖い..
2008-10-27_02-55-01.jpg



プリンセス系。
2008-10-27_03-04-24.jpg



13時をとうに過ぎており腹が減ったので、Rue St-Paulにある、Buffet de l'Antiquaire という、ケベック料理を出してくれるレストランへ。
2008-10-27_03-21-47.jpg



レストラン というより、「食堂」という雰囲気。
これが、ケベック名物、ミートパイ。
2008-10-27_03-53-16.jpg


ミートパイ というより、ミート なんですが...
右のは豆。ニッポンの煮豆みたいなものです。ほんのり甘くてうまい!

Rue Sault-au-Matelot。 北米の町というより、欧州の町の雰囲気です。
2008-10-27_04-24-59.jpg



ハロウィンの飾りつけも、フランス風なのかかっこよい。
2008-10-27_04-27-46.jpg


ロワイヤル広場の絵とバイオリン弾き。
2008-10-27_04-32-42.jpg


記念撮影中。このあんちゃん、両手に花やん。-_-#
2008-10-27_04-34-28.jpg



勝利のノートルダム教会。トロントは英国、ケベックはフランス。その戦いから逃れて生き残ったフランス系移民が立てた、北米最古の石造りの教会。
2008-10-27_04-35-23.jpg


向かいのレストランも、どことなくフランス風です。
2008-10-27_04-36-11.jpg


写真を撮っている人も、エスプリがきいてそう。と勝手な解釈。w
2008-10-27_04-36-19.jpg


Quartier du petit Champlain (プチ・シャンプラン地区)。
このあたりから、ニッポンジン発見率が急上昇ぉ~ぉ
2008-10-27_04-38-20.jpg


首折階段上より、Rue du Petit-Champlain。
2008-10-27_04-43-19.jpg


なんの標識だろう?飛び出し注意?
2008-10-27_04-47-20.jpg


荒廃した広場にて、ギター弾きとかぼちゃ。 シュールです。
2008-10-27_04-48-07.jpg



フニキュレール という、エレベータみたいなケーブルカー。
2008-10-27_04-57-50.jpg



これの入り口がわからなかった。雑貨屋の中に改札口が!ありえん。

学生かな?熱心にノートを取ったり写真を撮ったり。
2008-10-27_05-02-30.jpg


イケメン♂と美女の撮影会。
2008-10-27_05-08-12.jpg


何をバックにしていたかというと、
2008-10-27_05-09-56.jpg


Fairmont Le Chateau Frontenac というホテル。ホテルの名前に「シャトー」ですよ!1893年建設の高級ホテル。

その向かいの紅葉ぶり。
2008-10-27_05-15-03.jpg


小道に並ぶ絵。ゲイジュツの都、パリがそのままある感じ。
2008-10-27_05-18-48.jpg


ただ待っているだけでも、絵になる。
2008-10-27_05-24-47.jpg



こちらは観光客。
2008-10-27_05-29-01.jpg



ケベックのノートルダム大聖堂。なぜか閉まってました... orz
窓が夕日で黄金色になっていたので、ぱしゃり。
2008-10-27_05-30-40.jpg



CitiHallと紅葉。
2008-10-27_05-34-18.jpg



NHKの「世界ふれあい街歩き」に出てきそうな1シーン。
2008-10-27_05-36-22.jpg



バスディーポ。バスターミナルがこんなにカッコよくていいんですか?
2008-10-27_05-43-43.jpg


バスディーポの隣の、VIA鉄道駅。こちらもかっこいい。
2008-10-27_05-47-40.jpg



夕暮れのケベック。なんかかっこいいなぁ。
2008-10-27_06-08-28.jpg


ということで、町全体が世界遺産となっている、ケベック訪問は終了です。
本当に綺麗でした。歴史を受け継いでいる感じで、世界遺産レベルと言う意味がわかりました。

帰りはR20 でまっすぐモントリオールへ。
2008-10-27_06-57-59.jpg



ちなみに、モントリオール市内に入ってから、ナビなしのうめぞーカーは迷走することに... orz

行ったり来たりで、22時過ぎ、ようやくホテルにたどりついたのでした。


そして、まだ続く。w
  1. 2008/11/03(月) 18:44:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カナダ奇行 10/27 【写真付】

http://umezo1.blog77.fc2.com/blog-entry-24.html の続きです。


もんとりお~るぅ~


昨日ケベックまで行ってきたレンタカーを返すべく、でも、その前に。

Universite du Quebec a Montrealにて。
2008-10-27_21-45-42.jpg



あーん、晴れてないよ 太陽出てないよ... orz
2008-10-27_21-49-16.jpg



突然、おばちゃんがツカツカと寄ってきて、フランス語でまくし立てられた。フランス語わかりません といったら、今度は英語で。

「そのカメラどこで買ったの?私も一眼レフカメラが欲しいと思っているのよ。あなたプロカメラマン?それともここの学生?とにかく、どこで買ったか教えてちょうだい。え?あなたツーリストなの?日本?まぁ遠い国ね。アキハバラなの?お気に入りの写真があったらピカサにうpしておいてね、私これでもインターネットは使えるの。モントリオールは先週が紅葉のピークだったわ。もう終わりよ。ざんねんねー。それじゃボンヴォヤージュ!」

一気にまくし立てられて疲れた。
2008-10-27_21-56-36.jpg


McGill駅近くのHertzへ。道が一方通行&工事中で閉鎖。目の前に営業所はあるのに、どうやって行けばいいのかが全然わからなかった。

優しいおじさんは健在で、「おお、ガソリンが空じゃないか!でもユーのクーポンはガスチャージインクルードだからOKさ。セーブマニーだね。」



さて、Montreal市内観光に出発。
まずは、メトロ・バスの1day passを購入。窓口で、現金でしか買えません。
窓口のおねぇさんが、今日使うの?なら削って あ げ る っ ☆
と、朝からシゲキッス投げられながら買ったのがこれ。
2008-10-27_22-38-27.jpg



まずは、イエローラインでサンテレーヌ島のLonhueuil-Universite-de-Sherbrooke 駅まで乗り鉄。といっても、2駅で終了。w
駅前は、バスターミナルで、近隣ベッドタウンからのバスが頻繁に発着していた。それ以外、店なし。<

次に、途中駅 Jean-Drapeau で下車。
ここはF1カナダグランプリが行われると最寄り駅になる。

サンテレーヌ島のバイオスフィア。うめぞーが生まれる前の万博での建造物らしい。凄いものを作っているものだ。
2008-10-27_23-19-51.jpg


そして、ノートルダム島まで橋を渡って、サーキット・ジル・ヌーブに到着。ヘアピンコーナーのブレーキ痕。
2008-10-27_23-26-34.jpg


コーナー全体図。
2008-10-27_23-50-08.jpg



おお、晴れてきた。舗装痕は、F1ドライバーからの苦情によるものらしい。予選終了後本戦までに舗装しなおしたとか。
2008-10-27_23-50-51.jpg



球体ドームと紅葉。
2008-10-27_23-54-50.jpg



川はセントローレンス川。
2008-10-27_23-58-18.jpg



黄色、一部赤に染まるメープル。
2008-10-28_00-01-12.jpg



メトロでBerri-UCQMに戻り、オレンジラインに乗り換えてPlace-D'Armes駅へ。ノートルダム大聖堂の最寄駅である。
大聖堂前の、ナポレオン?銅像。
2008-10-28_00-36-27.jpg


大聖堂前の白馬の馬車。意外と臭い。w
2008-10-28_00-38-11.jpg


大聖堂の中。この綺麗さには圧倒された。
2008-10-28_00-41-49.jpg



前方2列目から、1脚を椅子に絡めて2脚で撮影。
2008-10-28_00-49-21.jpg


ちなみに、「ノートルダム」とは、マリア様のこと。
マリア様は背後の右側で、優しく見守っておられました。
ローソクに献火?を とマリア様の下へ行ってみる。5CAD。
ここは、マリア様ではなくイエス様の1CADで我慢してもらうことにした。
w  あぁ罰当たりか。

正面の裏には、懺悔部屋?と思われる部屋がいくつか。
妻「何をお祈りしたん?」
うめぞー「May'nのワン饅ライ部チケットが当たりますように...」
妻「そこで折檻されて来いや!バカものが!」  ひぃ f^^;

ランチはどうする?ということで、まだ食べてないフレンチのランチを探す。
ハロウィンの飾りつけから、クリスマスの飾りつけを開始してました。
2008-10-28_01-18-57.jpg


で、見つけたレストラン「S」。
2008-10-28_01-31-12.jpg



「S」の中のお客様。
2008-10-28_01-39-06.jpg



ランチは26 CAD。パンプキンクリームスープもしくはサーモンサラダ、鳩のコンフュ、デザート。コーヒー、紅茶は別途。
これが、26CADの味か?40CADでも安いのでは?というくらい、大当たりの味。美味しかった~。
周りはビジネスランチで接待しているパーティがいくつか。夜は高そう。

近くの中学校?が下校時刻を迎えていました。おそらく先生?と思われる方も引率下校?
2008-10-28_03-20-15.jpg



どこのお店も、もうクリスマスモードに突入です。
2008-10-28_03-22-18.jpg


オレンジラインで流し撮り。
2008-10-28_03-53-52.jpg


そのあとは、円高をいいことに、買い物。
今が買いか?という感じで、iPod Classic 120GBをAppleStoreで価格調査。Tax 12.5%を入れても、77円/CADで計算しても、ヨドバシのポイント分引いた金額より5,000円近くお得。
さらに、HMVに行ってみると、iPod Classic が-10 CADで販売中。
色は黒しかなかったが、妻と2つ購入。w

他にも、メープルシロップ(缶入り!)とか、お土産のメープルバター、クッキーやらを、スーパーで買い込む。安い!


最後の夜も、フレンチで、だけどお安く食べたいんだけど、とホテルのお兄さんに聞いてみると、すぐ近くにビストロがあるから行っておいで。ナイスだから!

ということで、ビストロに行ってきました。

うめぞー「ぼんそわー、えっと、メニューありますか?」
おねぇちゃん「ぱるどん。フレンチしかないんわ。トランスレートする?」
うめぞー「よろしく頼むわ」

なんですが、お奨めを聞いてみると、本日のスペシャル がいいようで。
ならそれと頼んでみた。

牛すじのシチュー風味の、フランス家庭料理。

超まいうーなんですけど。えええ!これで14CAD? お得感たっぷり!
ビストロ、好きになりましたわ。

そんなこんなで、ホテルの前の通り、Rue St-Denis もクリスマスモードに突入していました。
2008-10-28_07-46-26.jpg


そして翌日帰国しました。

長々とおつきあいいただきましてありがとうございました。

Fin
  1. 2008/11/03(月) 21:43:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

May'nワン饅ライブ

追加公演分も外れました。
ああああ OTL

抽選運、どんだけないんだ。w


今日の仕事、やる気が失せた。
  1. 2008/11/04(火) 15:47:00|
  2. May'n
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大丈夫か?ニッポン国民

自動契約機、つまりサラ金マシーン前に、人が列をなしている!


7、8人。



だ、大丈夫…?

うめぞー@帰り道
  1. 2008/11/04(火) 21:06:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

番目のアクセスだよっ


プロフィール

うめぞー

Author:うめぞー
撮影日記、旅日記、出張日記、May'n、雑記。
興味・趣味は
・写真撮影(風景、鉄道など。人物をやりたいけど。。。)
・旅行(国内、海外。美味しいものを食べれて、きれいな風景を見れればおk)
・ストレス発散のためのキーボード演奏

連絡先→bonjour_mu-mu☆yahoo.co.jp(☆を@に)

RSSリンクの表示

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

May'n (99)
雑記 (426)
出張日記 (260)
撮影日記 (44)
旅日記 (145)
2012ドイツ・フランス (10)
2011 シンガポールの夏 (9)
2010 冬のフランス紀行 (13)
2009 冬のフランス紀行 (23)
2009 夏の北海道 (8)
2009 GW (10)
動画ネタ (28)
音楽 (18)
車 (21)
未分類 (39)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。