うめぞーぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012 ドイツ・フランス その7

2012/09/11
疲労から朝はなかなか起きれず。
09:00 にチェックアウトして、ちょっと散策。

_DSC0747.jpg

苔生した街の噴水。朝日に輝いて美しかったです。

_DSC0760.jpg

例のピザ屋さん。朝から大量に焼いています。焼いたものをショーウィンドゥにスタック。
お客さんが来たら、温めなおして出してくれます。

_DSC0767.jpg

朝市。木の下でそれぞれがテントを張っていろんな物を売っています。

_DSC0776_20121118145724.jpg

雰囲気としては、全く観光客相手ではありません。じもてぃー向け。
でも見ていて楽しい。
観光客向けには先程のミラボー通りの噴水のところでおみやげ品朝市をしています。

_DSC0780_20121118145723.jpg

噴水ではしゃぐ黒い犬。
観光客が微笑んでいますが、私は見逃さなかった!
その向こうに、スーパーマンが!!!!www

_DSC0790.jpg

チェックアウトして、Highwayを東に。途中で出てきた山。
南フランスって、土壌豊かな土地かと思ってたら、こういう石灰石の白い山ばかり。
だからぶどうがよく育ち、良質なワインができるのか。なんか納得。

_DSC0821_20121118145829.jpg

着いた先は、香水の街、グラース(Grasse)。
恐ろしく急坂の街。車を止めてちょっと散策。
街自体がなんかいい香りです。(・∀・)
街灯にはご覧のように、花が植わってます!手入れ大変そう。
でも、この手入れをこなすくらい、ここの人たちは優雅に過ごしているということでしょうか。

Grasseには、3大香水メーカーがあります。フラゴナール(Fragonard), ガリマール(Gallimard), モリナール(Molinard)。その内のFragonardが出している、街一周のトロッコ。

_DSC0793.jpg

Fragonard は、香水博物館なども併設していたりしています。
シンガポールのラッフルズホテル公式のルームフレグランス、シャンプー、トリートメント、石鹸などもFragonard製です。

_DSC0806.jpg

街の様子。見下ろす形で撮影しています。

_DSC0813.jpg

Cathédrale Notre-Dame-du-Puy de Grasse前の庭に咲いていた、一輪の薔薇。

_DSC0814.jpg

庭の裏では芝刈り&お掃除。

_DSC0815.jpg

その横を向くと、なんと、絶景が広がってます!


このあと、街中で簡単にサンドイッチをつまんで、予約してあったGallimardの香水ツアーへ。
実は、香水を自分で作ることができ、ネットで予約したつもりだったのだが、どうもこれは無料の香水ツアーだったらしい。なんかおかしいので、受付で確認すると、別の予約が必要だという。
翌日で空いている時間は無いか確認してもらい、午前10時にお願いする。
ちなみに、予約サイトはこちらだそうです。(時々WebのRenewalで変わるので注意!)

Gallimardの無料見学ツアーのオフィスはここ。Route de Cannesにあります。

香水作りの場所はここ

予約したところでニースへ。
ホテルはボレアルというところ。車はその先のNice Etoileの駐車場へ。地下です。

ニースの駐車場はこのページが詳しく料金までわかります。

続く。
スポンサーサイト
  1. 2012/11/18(日) 15:55:36|
  2. 2012ドイツ・フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012 ドイツ・フランス その8

2012/09/11

ニースに戻ってきて、ちょっとお散歩。

_DSC0837.jpg

ニースの路面電車。よく見てください!
そう、架線が無いのです。この区間だけ。景観も重視した結果、この前後の区間にある架線付きの区間でバッテリーに充電して、この区間はバッテリーだけで動いています。

_DSC0846.jpg

プロムナード・デ・ザングレ。
夕暮れにジョギングする人多いです。ベビーカーを押しながら走るカップルとか!

_DSC0849_20121118145930.jpg

晩御飯は、地元で美味しいと噂のイタリアンに。旧市街のLa Voglia
開店から30分立たないうちに満席!ウェイトレスのおねぇさんも、レベルが高いです。w

_DSC0855.jpg

ラザニア、ピザ、コート・ダジュール名物のロゼワイン。
激烈に旨かった!ラザニア、あっちゅうまに平らげた!

_DSC0862_20121118145929.jpg

かなりオススメのお店!
このお店の道路挟んだ反対側のお店は、バンドが演奏していましたが、お客あまり入っていませんでした...

_DSC0864.jpg

食べ終えて、プラプラ。

_DSC0866.jpg

オペラを歌い上げているおじさん。

_DSC0879.jpg

噴水前で写真撮影に応じる、頭のいい犬。

_DSC0884.jpg

マセナ広場を進む、夜の路面電車。美しい...

_DSC0889.jpg

マセナ広場では、仮面をかぶった人がギターを掻き鳴らしていました。
視線貰いましたw この姿だけでもカッコイイ...

_DSC0902.jpg

別の広場では、スプレー缶で絵を描いている人が居ました。
時々こんな感じでファイヤーしたり。

_DSC0905.jpg

10分くらいで描き上げた絵。このパフォーマンス、凄いです。
使っているのはスプレー缶、新聞紙、缶の蓋、へら。
速攻で誰かが購入してました。

続く。
  1. 2012/11/18(日) 16:39:52|
  2. 2012ドイツ・フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012 ドイツ・フランス その9

201209/12

ちょっと早めに起きて、街中のパン屋さんでサンドイッチを買い、車でGrasseへ。
途中のP.A.で車を止めてサンドイッチをほうばるも... ハズレを引いたようだ。orz

_DSC0913_20121118164136.jpg

開始時間までちょっとあったので、SNCFのグラース駅 (Gare de Grasse) に行ってみた。
谷間の終着駅。

さて、Garimard社の工房にて調合スタート。最初に一人45ユーロを支払う。
支援頂いたのは助手中国系のお兄さん。英語ペラペラ。それと、恐らく重鎮であろう、おばぁちゃん。推定80歳くらい。声が細くてよく聞き取れない。
時間が合えば、日本語を話す助手の人もいるらしい。

隣にはアメリカから来たというおばちゃん。
最初に5つの香りを嗅がされる。自分に好みの香りを2つ選べと。
これが、かなり、かなり難しい!
迷いに迷って2つ選ぶ。
そうすると、最初にベースノート と呼ばれるものを、助手の人が選んでくれる。7つの候補をテーブルに出されて、そのうちの2つを選べと。

_DSC0918.jpg

ベースノート、ミドルノート、トップノート と選んでいくのだが、ご覧の数の香水であるw
だんだん嗅覚がおかしくなっていく。トップノートをやる前には休憩があり、外に出てリフレッシュを命じられる。トイレ、もちろんGalimard社の石鹸。嫌な香りの全くしない、香りが凄くいいトイレ。

_DSC0927.jpg

向かい側にはイタリアからのおねぇさんが。

_DSC0928.jpg

全行程2時間ほど。
そして調合された香水は、このように容れ物に入れられてプレゼント。(容れ物代12ユーロだったかな)
出来上がったものが好みのものか... f(^^;;
そりゃ、一発で好みの香りが出来るくらいなら、調合師なんて要らないですよ。
ちょっとダンディ系の香りになってしまいました。もうちょっとユニセックスというか、花の香が強くても良かったかなぁと。失敗の原因はベースノートのようです。
そう、一番最初に選んだ、2つが、運命の分かれ道だったのです! (>_<)

_DSC0934.jpg

作り終えて、車をニース駅(Gare de Nice Ville)のレンタカー置き場に返す。

_DSC0941.jpg

TGV、ディーゼル列車、電気機関車牽引客車列車が揃う。なんとも不思議な感じ。

_DSC0945.jpg

この人達、駅員さん。

このあとはモノプリ(Monoprix)でお買い物。
ひと通り終わったら、最後の夜はフレンチで締めよう。

_DSC0970.jpg

行ったのはVoyageur Nissart。ここも地元の人には人気らしい。予約せずに突撃。
歩道の壁側に通される。

_DSC0952.jpg

ロゼワインと、生ハムとメロン!なんで美味しんですかね。。。

_DSC0959.jpg

玉ねぎソースたっぷりのステーキ。その向こうに見える小鉢はラタテュイユ。
ラタテュイユって、トマトソースで煮込んだものかと思ってたけど、間違いと認識。
オリーブオイルで炒め煮したものなのね...

_DSC0961.jpg

ラビオリのミートソースがけ。
全部、大満足のお味でございました。

_DSC0974.jpg

夜のBasilique Notre-Dame de Nice。手前の道路工事機材が残念だけど、寺院自体は綺麗にライトアップサれていました。

そして、次回、ファイナル。
  1. 2012/11/18(日) 17:35:23|
  2. 2012ドイツ・フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012 ドイツ・フランス その10

2012/09/12

帰国の日。
朝5時にチェックアウトして、ニースの空港行バス停までスーツケースを引きずりながら歩く。
なんとか始発のバスに間に合った。

_DSC0984.jpg

搭乗時刻は迫る。まだ夜明け前。

_DSC0993.jpg

機内ではクロワッサンかパンオレザンとコーヒーが振舞われる。

_DSC0996.jpg

CGDに着いたものの、飛行機からなかなか出られない。
ようやく出れたのは、着陸してから20分後。しかも、タラップ降り!

_DSC1001.jpg

CDGではかなりの時間があったので、ショッピングやら探検やら。
飽きてきたのでTerminal 2-E のラウンジに。なんと、できたばかりとのこと。
ショートパスタ、サラダ、チーズなどをワインとともに。

_DSC1013.jpg

帰りはAFのA380。JALとのコードシェア便です。

_DSC1017.jpg

以前乗った時のA380と、シートが変わってました!
写真は最前列。私は最前列ではなかったけど、このシート、かなり良いです。

_DSC1025.jpg

機内食。
サラダ、フォアグラ、サーモン、くるみを潰したもの。
ワインも美味しかった。

_DSC1029.jpg

貝柱とズッキーニとショートパスタ。
見た目よりずっと美味しかったです。w

_DSC1031.jpg

食後のデザートとコーヒー。

_DSC1033.jpg

朝はコールドミール。チーズ、ハム、蒸し鶏、クロワッサンとブリオッシュとコーヒー、デザートにメロン。

ということで、2012年フランスとドイツの旅、終了です。
  1. 2012/11/18(日) 18:29:50|
  2. 2012ドイツ・フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SHURE SE535

今まで使ってきた、Audio-Technica の ATH-CKM70が、どこかで断線してしまい、聞こえたり聞こえなかったりが激しくなってきて煩わしいので、思い切って買い換えてみた。

ATH-CKM70、実勢価格10,000円未満なのに、すごく良いイヤフォンだったよ。
でもね、断線は避けられない宿命なのかね。
どうもY字のところが怪しかったので、そこをちょん切って自作のコネクターに変えてみたんだけど、断線部分はそこだけじゃなくてイヤフォン本体の付け根あたりにも...
流石に修理できないので諦めました。


で、新しく買ったのが、SHUREのSE535

シンガポールの免税店なら安く手に入るかな と思っていたのですが、ヨドバシの方が安いくらいで、保証もつかない。ならば、日本で買うかと。

色はメタリックブロンズ。

ヨドバシカメラで視聴した時は、低音が全然出てないよ?と思ったのですが、それはイヤパッドが合っていないことのよるらしい。
ソフトフォームのサイズをLにしたら、綺麗に音が出るようになりました。
ちなみに、ソフトフレックスにすると、装着しやすいのですが、歩きながら聞いている時の振動音が半端無くデカくて、ちょっとコレはないかな。ATH-CKM70の時はそれほどでもなかったんだけどなぁ。

ソフトフォームのイヤパッドは、本当に遮音性が高いです。音楽を流していなくとも、京王線の車内放送はほとんど聞こえません。

肝心のサウンドは、低音が出過ぎず、高音がシャカシャカ言わず、まさにモニターヘッドフォンみたいな感じ。
しかも、音の解像度が異常に高い為、いままで何度となく聞いてきた楽曲も、「こんな音が入っていたんだ!」という驚きがあるくらい。

価格が高いだけありました\(^o^)/

音質は最高なのですが、残念なところが一点。
装着するのに時間が掛かる!(>_<)

耳の後ろにケーブルを通す、いわゆる「SHURE掛け」をしようとするのですが、向きの確認などに意外と手間取る... 
楽に装着出来る方法、知りませんかね?

  1. 2012/11/20(火) 23:43:57|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鍼灸

会社の人に教えてもらって、初めて鍼灸をやってきました。
場所は恵比寿。会社のすぐそば。

問診に40分! -_-;;
着替えて、うつ伏せになって鍼を打たれる。
悪いところは? と聞かれて、「首、肩、腰」 と答えた私。

尖端恐怖症の私、鍼が触れ合う音だけでもビックビク。
それが、首に三本刺さったわけです。
首の真ん中に刺された時は、あぁ、昆虫採集されたんだな。 という気分にw
うつ伏せだから、鍼は見えないんだけど、かなりの恐怖でした(((( ゜Д゜))))

合計25本も打たれました。場所によってはチクッと。
さらに、お灸が据えられ、あったかい気分に。

その後、マッサージ25分にオイルマッサージを5分。

ええ、おそらくマッサージ受けている時にはいびきかいて寝てたかも/(^o^)\
25分が一瞬だった気がします。

終わって着替える時、軽く目眩が。
血流が良くなった証拠?

来週の予約も取らされて会社に戻りました。
しばらく通うかなぁ。(というか、私が恵比寿にいるのか?)
  1. 2012/11/30(金) 23:59:22|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

番目のアクセスだよっ


プロフィール

うめぞー

Author:うめぞー
撮影日記、旅日記、出張日記、May'n、雑記。
興味・趣味は
・写真撮影(風景、鉄道など。人物をやりたいけど。。。)
・旅行(国内、海外。美味しいものを食べれて、きれいな風景を見れればおk)
・ストレス発散のためのキーボード演奏

連絡先→bonjour_mu-mu☆yahoo.co.jp(☆を@に)

RSSリンクの表示

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

May'n (99)
雑記 (426)
出張日記 (260)
撮影日記 (44)
旅日記 (145)
2012ドイツ・フランス (10)
2011 シンガポールの夏 (9)
2010 冬のフランス紀行 (13)
2009 冬のフランス紀行 (23)
2009 夏の北海道 (8)
2009 GW (10)
動画ネタ (28)
音楽 (18)
車 (21)
未分類 (39)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。